Home > スポンサー広告 > 【FF14】モグハウス【居住地】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://hac0niwa.blog71.fc2.com/tb.php/11-203406fe
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ハコニワ。

Home > スポンサー広告 > 【FF14】モグハウス【居住地】

Home > FFXIV > 【FF14】モグハウス【居住地】

【FF14】モグハウス【居住地】

今日のお題はモグハウスです。
いや、モグはいないと思うんですけどね(笑
でも、家の実装は考えてるってどっかに書いてあった。
情報源がアバウトすぎて申し訳ないです・・・
今度ちゃんとまとめておきます。

以下追記から妄想スタート(`・ω・´)
さて、FF11では誰もがお世話になったであろうモグハウス。
栽培を枯らしたり、主人のベッドに無断で寝転んだり、挙句冒険者の着替えを堂々とのぞく白いあんちくしょうに、殺意を抱いた冒険者も少なくないでしょう(笑
まあ、そんなハウスキーパーは今回ハウスには存在しないようなんですが。
それどころか、実装予定があるだけで家みたいなのが出来るかどうかもわかってないですよね。
そもそも、今回設定では冒険者は移民してくるような節もありますし。(TGSトレーラー内、リムサ・ロミンサOPムービーより)
その辺どうなのよと。
あれ、11もそんなんだったっけ?ミスラでウィンダスだからわからん!w
最初にミーゴ姉さんとオニオンズ団が居たような気はするんだけど。
いや、OPムービーじゃないなそれ。姉弟で逃げてたやつか。
あれはよかったなぁ、お姉ちゃん偉い子だった。
・・・・・えー、話がそれましたが(笑
そういう、移民的なポジションで冒険者がやってくるなら家とか無いんじゃないかと思って。
国がそういう援助を惜しまない国だったら関係ないんだけどね。
仮に仮設テントとかで暮らしてたらそれはそれで面白い(´∀`)
で、荷物とかは貸し倉庫みたいなとこに預けといて。
それでですよ、国への貢献度が上がると持ち家が建つとか素敵くないですか!
いわば、ミッションランクあげて家をもらおう!みたいなw
お家が建つと、その中で栽培とか飼育とかできたりね!貸し倉庫代も浮いてうはうはwww
なんか牧○物語っぽくなるんですけどね!w
あ、移民設定無かったら小さな家を大きくしていくんでもいいんじゃないでしょうか(笑
そんでそんで!なんかこう、ランクみたいのがあって、それが上がるとお家でお店開けたり、お手伝いさん呼んである程度の雑務してくれたりとか!
ちなみにお手伝いさんはマトンかキキルン希望、カーディアンも可(*´Д`*)
カーディアンがお手伝いだったらランク選べて良いなwウィンダス無いけどさ、エオルゼア(´・ω・`)
あとはー、お家あるところは居住区みたいなくくりになってて、道なりに行くとエリチェンするとか。
そこで自分の家に行くか、お店開いてる家の一覧を見るか選択して、お店のリストには店の名前とお店ランク書いてあったり。
この辺はこの前の発表とちょっと被りそうだけども。
そんなゲームでもいいじゃない!w
ちなみに友人と話してたネタが盛大にあふれてますwww
こんなんなったらもう、ほとんどセカンドライフとかの域に入る気もするけどな!(´∀`)


ちなみにこの記事、会社で書いてます。
仕事無くて暇すぎる・・・・
現在pm 3時33分なり。
私のパソコンはネットつながってない為ー、お家帰ってからアップしますよっと。



お家着きましたが雷鳴ってますひゃっほうw(←
でもよさこいの練習行くのめんどくさくなった。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://hac0niwa.blog71.fc2.com/tb.php/11-203406fe
Listed below are links to weblogs that reference
【FF14】モグハウス【居住地】 from ハコニワ。

Home > FFXIV > 【FF14】モグハウス【居住地】

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。